堀澤麻衣子プロフィール

30-3

歌手, 経営者, ベストセラー作家

2000年より、世界で活躍するプロデューサーと音楽制作したいという想いを胸に渡米を繰り返す。現地で音楽業界電話帳を購入し、カタコトで電話アプローチを続け、2012年、3度目の渡米にてホイットニー・ヒューストン、セリーヌ・ディオンなどをプロデュースし、エミー賞5回受賞、グラミー賞3度ノミネートされたプロデューサー スティーブ・ドーフに日本人で初めて「声」を見いだされる。

スティーブは、マイケル•ジャクソンのアレンジを担当したビル•ロスに編曲を依頼、そのほかポール•マッカートニーのドラマーや、マライヤ•キャリーのピアニストなど、グラミー賞常連の音楽チームを結成し、アルバム「Kindred Spirits(キンドレッドスピリッツ)-かけがえのないもの-」を制作。

同アルバムはヤマハミュージックコミュニケーションズに「近年稀に見る世界クラスの作品」と評価を受け、2014年6月25日にメジャーリリース。20年の自主音楽活動を経て、40歳でついに念願のメジャーデビュー。

horisawa-cdsヤマハミュージックより発売されたCD(豪華版と通常盤)

しかし堀澤には、歌手としての危機があった。一時期、歌手の生命線である声を失ったのだ。手術を決意したものの、医師に「同じ歌い方を続ければ必ず再発する」と宣告される。

自分の夢のために、十年の歳月をかけ「丹田歌唱法」を開発。

その後、約10年をかけて、喉に負担がかけない歌唱法を研究。声と心の両方にアプローチできる古武術の丹田呼吸法を取り入れた歌唱法を開発、堀澤の特徴的な歌唱スタイル「丹田歌唱法」が生まれた。

この丹田歌唱法とは、国立音楽大学在学中に学んだベルカント唱法に、古武術の丹田呼吸法、アメリカのポップス唱法、を組み合わせた独自のボーカル。圧倒的な透明感を持つ歌声は「1万人が涙し、心に希望を宿す声」として幅広い年齢層に愛されるようになる。

声に悩む人に、このオリジナルメソッドを教えるようになったところ「簡単・ユニーク・即効性がある」と口コミで広がり、こんなに喜んでもらえるならボイストレーニングも一つの使命かもしれないと、1日で声の3大悩み「高い声がでない・喉がいたくなる・声がこもる」が解決できる「1日修得レッスン」としてメソッドを確立。全国で教えるようになる。

周りの声に推され、スクールを設立。だが問題が多発し遂にはウツに。

講師になりたいという人が増えたため、2007年にボイス&メンタルスクール「Amato musica(アマートムジカ)」を設立。しかし慣れない経営で問題が頻発。騙されそうになり人間不信になったり、様々なトラブルが起こり続け、遂にはウツを発症。体重は30キロも増加した。

だが、そこでそのままにせず、自分自身と向き合うためにメンタルの研究を始める。

その後、様々な試行錯誤を経て、見事に復活。2011年には、発声法をまとめた書籍『1日で感動的に声がよくなる!歌もうまくなる!!』を出版、ニッチな書籍ながら異例の8万部を突破した。

books堀澤の著作。累計13万部を突破した。

7回転んだら、8回立ち上がればいい。

スクールと平行して、自身の音楽活動を続け、所属できるレコード会社にプレゼンを続けるも時代は超音楽氷河期。レコード会社への所属に執着していては、何十年もかかるだろうと感じた堀澤は、「素晴らしいプロデューサーに出逢い、本気でよい作品を作れば、必ず誰かがわかってくれる。」

その信念のもと、書籍でできた資金を手に、3度目のプロデューサー探しで渡米。

プロデューサー スティーブ•ドーフに出会ったものの、その報告を日本で行うと周囲からは激しい反対にあう。従来は、まずレコード会社に所属し、制作予算をレコード会社が用意し、音楽制作を開始するのが通例。今回のようにアーティストが個人で、これだけの規模の資金を用意し、レコード会社も決まっておらず、なんの保証もない中で、チャレンジするのは無謀であると。

しかし、信念は変わらず、4ヶ月の英語発音矯正の特訓を受け、再渡米し音楽制作を開始。完成後、各レコード会社にプレゼンを開始。個人の規模では業界初の真逆の方式で、メジャーデビューが決定した。

DSC_0500ハリウッドスタジオでのレコーディングの様子

堀澤麻衣子 ハリウッド挑戦ドキュメンタリームービー

ハリウッドにほえろ!堀澤麻衣子100日間メジャー歌手への道 全7話

堀澤がいかにしてスティーブに見出され、アルバム制作へと至ったのか。笑いと涙のドキュメンタリームービー。

英語が話せない!お金もない!人脈もない!
でも•••世界的なプロデューサーと音楽制作がしたい!

ひとりの日本人歌手がハリウッドへ渡り、世界的プロデューサーを探す旅に出て、グラミー賞3度ノミネートされたベテランプロデューサーのスティーブ・ドーフに出逢う。

夢を諦めがちな時代、なんの武器ももたず、ただ自分を信じ、ハリウッドにチャレンジして、起こった奇跡。全7話、ぜひご覧ください。

ボイス&メンタルトレーナー活動について

ポリープで失った声を取り戻すため、古武術の呼吸法取り入れて独自のメソッド「丹田呼吸法&丹田発声法」を開発。口コミで大きな注目を集め、2008年にボイス&メンタルスクール「Amato music(アマートムジカ)」を設立。

丹田呼吸は声の向上や歌の上達に加え、安定したメンタル状態と自分軸を作るメソッドとして話題になる。東京校や大阪校を中心に、基礎コースは弟子講師達が、不定期で行われる特別コースは堀澤が指導を行う。

クライアントは、歌手、声優、アナウンサー、政治家、経営者など幅広く、現在までに6,000人以上に指導を行い、『はなまるマーケット』、『おはよう朝日です!』などテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも取り上げられる。

メディアへの出演履歴等はこちらからご覧ください。